• White Instagram Icon

© Copyright 2018 

by Integrated Piano Method

Contact Us

Address

東京都文京区湯島2−2−4

​プルナスお茶の水201

アレクサンダーテクニークグループレッスン

​ジャンルを問わず

パフォーマンスが向上できる

アレクサンダー・テクニークのグループレッスンでは、生徒さんにやりたい事をやってもらいます。楽器演奏・歌・ダンス・演劇・スポーツまたは日常的な動き(立つ・座る、歩く、荷物を背負う、デスクワークetc)を観察し、生徒さんが意識的に行なっていることについて話し合います。そこでアレクサンダー・テクニークの原理「頭と脊椎の関係性」を踏まえて、より良くパフォーマンスの向上につながる提案をしていきます。

アレクサンダー・テクニークの原理に基づき、さまざまなアプローチから生徒さんのサポートをしていきます。 そして将来的にアレクサンダー・テクニーク教師を目指す生徒さんは、その教え方を一緒に学んでいきます。

身体の構造や使い方

からだの仕組みの勘違いによる誤った使い方によるパフォーマンスの低下を、機能解剖学的に骨格模型や解剖学書などを用いて正しい情報を知り、自分自身の身体にしっかりと落とし込んでいく作業をすることによってパフォーマンスの向上を図ります。

タッチによる身体全体へのコーディネーションへの働きかけ

教師が生徒のパフォーマンス時にまたは直前に、生徒のからだに触れることによって、からだ全体(脳–神経−筋システム)への協調作用に働きかけることによってパフォーマンスの向上を図ります。

パフォーマンスのより明確な手順の確認

パフォーマンスの目的・目標・意図など、または手順を細分化したりなど、教師と生徒さんとの対話の中で探究していき、より明確にしていくことでパフォーマンスの向上を図ります。

パフォーマンスを邪魔してしまう思考や感情への対処

人間の動きを探求すると、パフォーマンスの本番で過度な緊張で上手くいかないなどの経験をする裏には、思考や信念(〜でなければならない・〜であるべきetc)、そこから生まれる怖れや不安の感情。またはアイデンティティ(私は教師です・私は特別な人間ですetc)、過去の経験や教え込みから無自覚に培ってきた信念体系と感覚・感情と深い結びつきがあるケースもあります。 教師が動きを観察してフィードバックすることで、生徒さんが意識下にある思考や感情に気付き、そしてパフォーマンスの邪魔をしている思考を手放し、教師と生徒さんが一緒になって新しい考え方やプロセスを明確にすることで解決していきます。

会場

東京・お茶の水(詳細はこちら

受講料

1回/90分

7,500円(税抜き)

ピアノコース アカデミー会員を募集しています!

​インテグレーションアレクサンダーアカデミーが提供するピアノコースの全てのセミナーを何度でも受講することができます。